logo background
background
 
  TOP
 
  会社案内
 
  プライバシーポリシー
 
  フジックス企業理念
 
  水彩工房&レブリスショップ
 
  フジックスの福祉機器展示場
 
  キッチンレイアウトを"チェンジ"
 
  二世帯目をスピードリフォーム
 
  モダンスタイルの戸建リフォーム
 
  「光」のリフォーム 前編
 
  「光」のリフォーム 後編
 
耐震補強工事 ひかりかべ編
 
  耐震補強工事 ガレージ編
 
  介護保険での住宅改修事例
 
  木造リフォーム事例 M邸
 
  自由自在に使えるトイレ
 
  屋上防水改修例
 
  楽しく通える歯医者さんに
 
  車椅子ご利用者のご自宅トイレ事例
 
  窓まわり提案は自信あります
 
  福祉用具レンタル
 
background

耐震補強工事 ひかりかべ編

窓開口が多く耐震強度が低いと言われ
住宅の耐震強度を一目で量るなら、まず壁面積(壁量)です。
陽射しをたくさん採り入れたいけど、窓も潰したくない・・・。
そんな悩みを解決しました。
 
まずは構造体を確かめます
既存のサッシを外し、桁と土台と柱をあらわにします。
外壁モルタルを切断し、構造物の腐れや欠損を確認。
 
柱と「ひかりかべ」パネルでガッチリ補強
「ひかりかべ」はガラス繊維樹脂素材のマス目パネル。認定の
壁倍率2.5で、風も光も採り入れながら壁増設ができる優れ
もの。サッシはさらに外側に移動して、お掃除もできます。
 
これで倒壊の危険はなくなりました
フジックスは耐震診断士が行うコンピュータでの補強設計を
実施しています。単に壁を増やすだけでなく、パネルや金物
を使い分け、ご生活状況やご予算に応じた最善の方法をご提
案。耐震改修による減税制度などのご案内も致します。